QArmyJapanFlynn

OFFICIAL WEBSITE

QAJF

●QArmyJapanFlynnとは

2019年6月上旬に発足した日本のアノングループです。

Qの情報を拡散することで、愛だけで回る社会を目指しています。

全く新しい世界に移る日本人を助けるための全く新しいボランティアグループです。

匿名の一般人が団結し、皆 子育てや仕事の合間に情報を拡散しています。世界を良くしたいと願う愛国者の集まりで、現在約80名の隊員がいます。

私たちは”組織”という特別な意識はありません。トップダウンでもありません。全員が自分の頭で考えて行動するので、会社組織とも違います。「ボスの命令」はありません。命令されて動くような人はここにはいられません。一人一人が自分で考えて勝手に動いていますが、必要な時だけ声を掛け合って助け合ったり、情報を共有しあったりした方が戦闘力が上がり、戦いが何百倍も有利になり目立つので集まっているというイメージです。

人として正しいかどうかだけが行動基準です。アノンの使命は情報拡散による「人類の覚醒」であり、 それを達成したいアノンたちが団結した形が”QArmy”です。私たちは自説がなく、Qmapや海外の興味深い話題を翻訳し右から左へと伝えているだけです。

団結による覚醒を促すのが、先に覚醒した人の使命です。私たちの第一目標は情報拡散によって覚醒人数を増やす事です。そのため、様々なところで目立つ努力をしています。

「頭を使わない考えないことで起きる不幸」の規模が大きすぎます。そのため、「騙されない力=保留力」を各自つけ、愛を持った心の広い人間になることを呼びかけています。 愛があれば奪い合いや戦争は起きず、人の心がない奴らが上に立って支配することも起きません。愛だけで社会は回ることを知らしめているのがアノンです。私たちQAJFと人類の敵は”人の痛みが分からない奴ら” です。

●結成背景

アメリカQ情報軍特殊部隊のマトリックスとシェイディーが日本のQArmy(Anonの集まりの情報拡散部隊)を組織してくれました。アジア人として唯一アメリカQ情報軍特殊部隊に所属していたEriさんという方がいたことがきっかけです。そこにフリンさんも名を連ねてくれています。EriさんがTwitter上で隊員を募集し始めたことをきっかけに日本を良くしたいと願う愛国者たちが集まり始めました。

結成時の名称はQArmyJapanでしたが、現在は改名しQArmyJapanFlynnとなっています。(ゲマトリアも良く デジタルソルジャーを組織したフリン将軍への敬意も込めています)アメリカQ情報軍特殊部隊とは、マイケル・フリン将軍が組織した民間デジタル戦士隊(Anonグループ)です。主にマイケル・フリンの家族と親友が中心で、その他影響力の強いQTuberやSNSのインフルエンサー(Qムーヴメントの解説が上手く注目を集める力がある情報拡散力のある人)で成り立っています。 QArmyJapanFlynnの隊長はアメリカのAnonであるマトリックスです。

●私たちが大事にしている保留力とは

保留力とは、騙されない力です。盲信せず、断固否定もせず、常に他の可能性があるという姿勢のことです。どの情報が正しいか、誰にも断言できません。自分の持つ情報が正しいと思い込むのは危険かつ傲慢なので保留します。(保留力=非傲慢性=謙虚さ)

「保留力の欠如」は「傲慢さ」と繋がっています。「自分の見識はまだまだ狭いのではないか?」「自分はこうだと思っていたが他の人の考えも聞いてみて参考にしてみよう」という謙虚さ、そして基本として、自分周辺の人/モノ/出来事など、すべてに対する感謝の心(謙虚さ)がないと、覚醒にならないのです。隊員たちは活動を通して保留力を高めあっています。

●TheGreatAwakening(素晴らしい大覚醒)について

悪魔によって隠されていたあらゆる真実への「覚醒」です。悪魔の犯罪だけでなく、宇宙先端技術だけでなく、もっとも重要なのは「人間自身が自分は一体何者なのか、どこからきたのか、実はどんな能力をもっているのに使い方をしらないまま一生を終えているのか」などに「覚醒」する、ということだと思います。本当は一人ひとりがめちゃくちゃすごいのに、何千年何万年と、一部の変態だけがすごいと信じ込まされていたことからの「覚醒」。人類全員がカルト信者だったみたいなものです。

QAJFが「いちゃもん禁止」なのはテキトーな話ではありません。いちゃもんは「自分の価値観を外れるものを許せない」という「心の狭さ」から生じる「(他人ではなく自分が原因の)怒り」(=エゴ)が根っこにあります。いちゃもん/悪口は、マジで「人間失格」なのです。”誰が悪いことしてきた” “ニュースや歴史がウソだ” とかいう「理論」だけではなく 個々が自分の魂を見直さないとGreatAwakeningを迎えられないのです。ほとんどの日本人が、そこをないがしろにしたまま次の世界に行けると勘違いしています。

新しい世界に行くためにはどうしたらいいか?

それは、個人個人が、自分の魂に潜む奢り妬み恨み不安怒りなどのネガティブ思考(ディープステート思考)を見つめ直し、改心すれば良いのです。エゴのない魂には、基本条件として、謙虚さや誠実さ、万物に対する感謝の心が備わっています。

悪を倒すことも大事ですが、悪を見極めて許さない人だらけにすることが最も大事です。思考癖の大量矯正作業も必要。みんなが無駄にマイナス思考をする癖を身につけています。ネガティブな波動をみつけたら、悪魔がそこにつけこみます。

実は人間は「善」なんです。でも、数千年もの悪魔による洗脳により「人間は善と悪の両面を必ずもっているから諦めろ」という洗脳がされてきました。だからみんな最初から「オール善」を諦めてるんです。完全洗脳です。なので今ここで、悪人を全部逮捕しても「人間は悪いことしても仕方ない」のような、悪の付け入る隙を残してしまっては、それがまた、時間とともに悪がはびこる種になってしまいます。だから、全員が「愛と善だけで世界が回る」ということを「知る」必要があります。これを知らないから、自覚してちゃんと自分のものにしてないから、マウントやいちゃもんを起こす人がたくさんいるのです。マウントやいちゃもんは、感謝の心や謙虚さがあれば決して発生しません。

基準は その行為に「愛」があるか「善」かどうかだけ。とてもシンプルです。常に感謝の心があれば怒りや妬みとは無縁になります。人類全員がその状態になれば、戦争や貧困は起きなくなります。

ここまで理解していることが”素晴らしい大覚醒”です。

📯残念なご報告と注意喚起📯 2021.07.29

乗っ取り・分断工作の発覚

QAJFへ侵入し、現実に於ける活動を介して組織の乗っ取りと分断を図った複数の工作活動が発覚しました。

QAJFのスローガン、オール善、オール愛に賛同し、

誓いの宣言までした隊員達でしたが、長い時間を掛けて

カルト特有の心理戦や隊員の囲込みを行いながら、方向性の異なる活動を行っていました。

・工作員が侵入し易くなる様なルールの改訂を求める

・Qムーブメントの真意の理解に欠く

・扱う情報に偏りがありQの情報を拡散しない

・入隊前の活動を継続して、カルト式の勧誘を行う事に執着する

(直接会って親睦を深める、長時間拘束、同調圧力、心理操作)

・報告のない活動を展開している

・隊内で検討中の事も承認される前に実行している

・質問には答えず、潔白なのに吊し上げられたと印象操作を行う

・代表が知らない活動費を集めていた等

QAJFの中にあって、QAJFの型から外れた不審な動きの中心にいた隊員達には、隊内で多数の疑問が寄せられましたが、回答を拒否し、同時期に脱隊していきました。

こうした工作活動は回を増す毎に巧妙になっています。

宗教色や政治色を感じさせる活動団体の集会や勧誘や寄付金集めが困難な状況で、QAJFを利用して、QAJF とは異なる組織の拡張を試みていたと判断せざるを得ない点も多数見受けられました。

🚨警告🚨

QArmyJapanFlynn、QAJFの名を無断で使用した集会、活動、コンテンツやグッズ制作や販売などの行為を堅くお断りします。

又、マルチ商法やネットワーク・ビジネス、カルトの勧誘等に

QAJFが関係していると誤解を受ける様な表記や、印象操作になると思われる行為の一切も堅くお断りします。

🚨注意🚨

QAJF公式サイトで紹介されていないQAJFを語る活動にはご注意を頂くと共に参加は控えて頂く事を強く推奨します。

また一報頂けると幸いです。